· 

10月22日 京都テルサ 年間報告

 

 今回の定例活動では、京都テルサの方への年間報告とリース作りをしました。本来なら小学生を対象としたサツマイモ掘りとハーブクラフト体験のイベントを行う予定でしたが、台風の影響によりやむを得ず中止になりました。
 
年間報告では、現緑化プロジェクトリーダーと次期緑化プロジェクトリーダーの二人が行い、京都テルサの屋上を緑化している経緯や緑化の意義、3年間やってきたことなどを振り返りました。この3年間で年々屋上に植えている植物の種類が増えたことなど良くなったところがありますが、改善点もたくさんあります。例えば、田んぼとして利用している場所の補強やまだ植物を植えていない場所の利用などです。これらの改善点を踏まえて来年度の活動に繋げていきたいです。
 
その後に、本来イベントを行う予定だったので、用意していたリースやハーブなどを使ってリースの試作をしました。大学生の私たちでもとても楽しく作ることができました。小学生も楽しく作れると思うので、来年は是非イベントとして実施したいです。来年度は多くのイベントを開催し、より多くの方に京都テルサの屋上緑化を知ってもらいたいです。