· 

11月5日 京都府立植物園 見学会

 

 今回は、いつもの京都テルサでの活動ではなく、京都府立植物園にて見学会を行いました。なぜ京都府植物園にしたかというと、ここは種の保全に力を入れており、自然に近い植生を意識した植物園だからです。

 

 植物園のボランティアガイドさんにお越しいただき、園内を小一時間ほど案内していただきました。特に自然生態園においは、ヌマスギやバクチノキなど知らなければ見向きもせずに通り過ぎてしまいそうな木々の、特性や活用法などを分かりやすく楽しく教えていただきました。

 

 参加したメンバーからも、「ガイドさんの説明があったおかげでいつもと違う植物園の楽しみ方ができた」や「とても勉強になった」と好評でした。

今回得た知識が屋上に生かせるかは分かりませんが、京都の植生や楽しいところをひとつ発見することができました。