· 

11月28日 教材園 定例活動

 11月もいよいよ終盤になり今年も残り約一か月となりました。1128日の定例活動では新たにタマネギやアーティチョークといった新しい野菜の植え付けと播種、草引き、畝立て、春へ向けたサトイモの保管等を行いました。冬の寒さにも負けずに多くの野菜がスクスクと成長を見せていてミズナ等は収穫の瞬間も見えてきたように思います。その後のミーティングでは以前の振り返り会での意見を元に今後やりたい事、やらなくていい事についてミーティングを行いました。

 

 本格的な冬が始まりこれから一層寒さの厳しい季節になりますが、日に日に成長していく野菜を見ると心が温かくなる気がします。