· 

12月3日 京都テルサ 定例活動

12月に入ってからの最初の活動となりました。参加人数は4人と少数ではありましたが、満足のいく活動となりました。まずはいつも通りに生えている植物の調査を行いました。最初は雑草との区別がつきづらいレモングラスも今ではとても大きく成長していました。レモングラスを刈った場所からはとても爽やかな香りがしました。今回の活動で一番大変だったのはネット掃除でした。トケイソウやリュウキュウアサガオなどのツルを伸ばして成長する系の植物がたくさん絡まっていたのでほどくのに一苦労しました。寒空の下での水を使ったガラス拭きは身に堪えました。苦労のかいもあり掃除してきれいなネットを見ると次はどんな植物を植えようか楽しみです。屋上での作業が終了して控室に戻ると今度は屋上で育てた稲を使ってしめ縄づくりをしました。稲が硬くてなかなか上手にできませんでした。是非ともリベンジしたいです。