· 

SDGsシンポジウム

SDGsシンポジウム

東大阪キャンパスのアカデミックシアターで開催された「SDGsシンポジウム」に参加しました。「SDGs」とはSustainable Development Goals(持続可能な開発のための目標)の略称であり、2015年9月の国連サミットで採択されたもので、国連加盟国193カ国が、2030年までに持続可能な開発を進めるために掲げた、17分野の目標です。このシンポジウムは、そんな「SDGs」の目標に対し、近畿大学として取り組めることは何かを考えることを目的に開催されました。

FeeLinkとしては、第二部の「学生グループが取り組むSDGs」で、私たちの日々の活動を、SDGsの内容に沿って、発表をさせていただきました。

私たちは、「SDGs」という言葉・内容を知っていても、日々の活動の中でSDGsの17分野の目標達成の貢献については、意識したことがありませんでした。今回シンポジウムに参加して、講演を聴いたり、SDGsについて考えながら発表を行うことで、私たちの活動もSDGsの目標達成に貢献出来るものが多くあるという気づきがありました。これから、ただ活動をするだけではなく、「SDGs」も一つ意識に入れながら活動に取り組んでいければと思います。