· 

3月6日桜橋小学校 環境教育

今回は桜橋小学校2年生を対象に、「野菜」についての授業を行いました。この授業を行った目的は、身の回りの野菜について興味をもってもらうことです。

始めに、水を入れた水槽を用意して、浮き沈みを予想してもらう五種類の野菜を紹介しました。今回は、にんじん、ピーマン、なす、じゃがいも、カボチャを使用しました。

浮き沈みの予想をたててもらい、カボチャとじゃがいもを水槽に入れてみました。小さなじゃがいもが沈んで、大きなカボチャが浮いていました。カボチャが浮いた時には、歓声が上がって児童達も楽しそうでした。

 

次に、この2つの野菜の浮き沈みを手がかりにして、残りの3つの野菜の浮き沈みを予想してもらいました。実際ににんじん、ピーマン、なすを水槽の中に入れました。予想の段階で浮き沈みがわかっている児童が多かったです。