· 

教材園 5月15日 定例活動

今回の定例活動では、各班で夏野菜の管理を行ったのち、草刈りと、1年生向けにマルチング講座と綿の定植を行いました。

夏野菜は今まで順調に育っていましたが、日差しが強くなってバジルが枯れてしまったり、害虫による食害が発生したりと、各班で問題が生じ始めました。

マルチングや寒冷紗を利用して日よけを作ったり、各班のアイディアで問題に対処していました。

夏野菜の管理が一通り終了した後は、草刈りを行いました。特に雑草が生い茂っている場所は刈払機を利用しました。また、上級生が草刈りをしている間、1回生はPリーダーによるマルチング講座を受けました。マルチングの張り方にはコツがあり、これをおろそかにしてしまうと、野菜がよく生育しません。1回生は少しずつはたけ作業を覚えていってくれればと思います。

日差しが強くなり、少しずつ夏が近づいてきました。熱中症には注意して、元気よく活動していければと思います。